市橋被告逃亡記を映画化

懸賞 2011年 11月 23日 懸賞

2007年千葉県市川市で英会話講師の英国人リンゼイ・アン・ホーカーさんが
殺害された事件が初めて映画化されることになったそうだ

殺人罪で無期懲役の判決を受けた市橋達也被告が逃亡生活の様子、
心境をつづった手記「逮捕されるまで、空白の2年7か月の記録」を
もとに作られるそうですが・・・

被害者家族の気持ちを考えると、なんとも言えない
映画化されることで、逃亡生活が美化されるのではないか?

なんでも、お金のもとにしてしまうこの世の中に
言葉にできない思いである。。。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111123-00000020-sph-ent
[PR]

by taiyo39y | 2011-11-23 09:25

<< 仮面ライダーフォーゼベルト在庫あり 懸賞 スマホピアス ミッフィー付き >>