RSウイルスについて

懸賞 2011年 12月 02日 懸賞

乳幼児を中心に大流行しているのが
RSウイルスです

3歳までの人が100%感染しているといわれています
乳幼児突然死症候群の原因になっているウイルスとも
いわれていています

発熱、鼻水、鼻詰り、咳などです

これもやはり、予防が大事で
手洗い、うがいの徹底が一番です
[PR]

by taiyo39y | 2011-12-02 16:25

<< ”男性”がついてくる福袋がある... 懸賞 マイコプラズマ肺炎について >>